2月23日 (木)  6時13.7℃、正午14.3℃。その後気温は下がり続け、天気も不安定です。

朝日新聞が朝刊の1面で、「大阪維新の会(代表=松井一郎大阪府知事)は、10月に任期満了を迎える堺市長選に元民放アナウンサーの清水健氏(40)を擁立する方針を固め、最終調整に入った。3月にも正式決定する予定だ」・・・と報じています。
朝、各社の記者さんから電話が入り、「長谷川さんはどう考えるか?」と問われるので、次のように答えました。「2月議会で竹山市長が出馬表明を考えている。報道が事実だとしたら、最初の議会運営委員会の朝の記事とするため、維新幹部が朝日にリークしたと推察できる。維新らしい戦略に基づく先制パンチだ。先日、堺市がん患者と家族の会での講演を聴いた限りでは、清水氏に市長として仕事ができる力量は感じない。ただ、あの“講演”の内容で息の長い活動ができるとは思えないので、市長をやってみる気になったのかもしれません」

●議会「タバコ部屋」は3月末で廃止…議会運営委員会で議長が報告
ところで、今日の議運では、百条委員会への証人出頭を拒否した吉田誠也・裕美子両氏の刑事告発を初日本会議で議決することを決定。また、議長から、12月議会での決議に基づいて市当局が検討した屋外喫煙所の改善策が示され、直ちに工事実施の上、議会フロアの喫煙所は3月末で廃止することになった旨の報告がありました。