3月22日 (水)  天気は回復し、気温も上昇。東京でも14.4で、練馬駅近くは強い風が…

朝、目覚めてパソコンを開くと、消防局から「火災事故即報」のメールが届いていました。午前4時22分に覚知。火元宅の高齢男性が死亡されたとのこと。場所は我が家に近いのに、ぐっすり眠っていたせいか消防車の出動には気づきませんでした。すぐに現場に駆けつけ、町内の集会所に避難されている火元の隣人を見舞いました。こちらのお宅は、仕事のために早起きして煙の充満に気づき、家人を促して逃げられたとか。全員ご無事で何よりでした。

事務所に戻って、「議員活動報告」を出稿。そのまま、新大阪に向かい、新幹線で東京へ。練馬区役所を訪問しました。
実は、明日から始まる予算委員会の総括質疑で「アスベスト対策」を議論することを通告しています。このため、2005年に「アスベスト飛散防止条例」を制定した同区の実状を調べておきたいと思ったからです。条例を所管する環境部環境課で、条例制定の経緯や運用状況を伺いました。
また、練馬区で学校の吹き付けアスベスト問題が発生した折からずっと発言をされ、条例制定にも尽力された池尻成二区議と面談。制定の背景や現状についても理解することができました。

2310-1.jpg 2310-2.jpg