4月18日 (火)  激しい雨と風が4時半ころまで続いていたでしょうか。その後は快晴です。

午後1時から百条委員会。昨日の委員協議で全員が合意していた、小林・黒瀬両議員への尋問は対質で行うこと、委員長の主尋問の内容、各委員による尋問順序などが正式に確認されました。
その後、21日の委員会における報道機関の撮影・録音とインターネット中継について、委員長が「@開会から証人の宣誓前まで」「A開会から閉会まで」とする2案を示しました。小林証人と黒瀬証人が、「差し障りがある」として提出した「要望書」が読み上げられた後、委員長が各委員の見解を求めたところ、なんと全員が第2案を支持する旨を表明。すべてを「開会から閉会まで」とする全面公開が、全会一致で決まりました。

ところで、今朝は中百舌鳥駅南側で議会報告をさせていただく予定だったのですが、各種警報が出た昨夜の内に明19日(水)への延期を決定。19日に予定したいた三国ヶ丘駅前の議会報告は20日(木)に順送りしました。

2339-1.jpg 2339-2.jpg