5月7日 (日)  全日、好天に恵まれ、気温も22.6℃までしか上がずに、穏やかな日でした。

大型連休の最終日。何と25年ぶりに、野球のユニフォームを着用しました。私が衆院選にチャレンジした1993年の前年までは、堺市議会の野球チームに所属して他市の議会チームとの軟式野球試合に臨んでおり、府下大会や全国大会もありました。
今日は、市議会議長の呼びかけで、「議長チーム」対「市長チーム」の親睦ソフトボール大会が企画され、竹山市長もユニフォーム姿だったので記念撮影。

ところで、2試合の結果は1勝1敗でした。私は2戦とも、2イニングに出場。最初の打席では、竹山投手から内野安打(野選かも)で出塁したのですが、後で聞くと相手ベンチから市長に「忖度!」との声がかかっていたそうです。ちなみに、2試合目は三振。審判から「振り逃げできたのに、ベンチに向かったからアウト!」と宣告されました。
守備では、初戦は竹山バッターのフライを前に落とし、2戦目も左中間の打球を取り損ねるなど、いいとこなし。試合後の懇親会で、市役所野球チームで活躍した職員から、「でも、スイングはよできてました」と慰められました。

なお、25年間使わなかったスパイクは、さすがに試合中に底が割れて、もう使えなくなりました。

2360-1.jpg