6月21日 (水)  昨夜からの雨が午後も続きました。夕方に降り止んだのは「天の助け」?

小林よしか議員、黒瀬大議員のリコール署名収集が始まって5日目。今日は地下鉄・新金岡駅@出入口で実施する予定でした。「梅雨」ですから「雨天中止」も覚悟していたのですが、雨は午後遅くなって降り止んでくれ、お陰で参加することができました。

予定どおり@出入口で始まった署名活動は、収集に参加する方の数がどんどん増え、一部の方はC出入口に移動してもらいました。
ところが、そのC出入口にチラシを持ってやって来た女性が、「あちこち探した。関西スーパー前でも待ってる人がいます」とおっしゃたそうです。初日の17日、北区と西区の全戸に届けるべく、朝日、毎日、読売、産経の各紙に折り込んで配布したチラシをこんなに大切にして下さっていたという話に、まず感激。

ともあれ、C番出入口の受任者からの連絡を受けて、関西スーパー前に自転車で急行。しかし、それらしき姿はありませんでした。そこで、A出入口前にのぼりを立てていたら、スマホ片手に近づいて来られた男性が「ネット検索で探して来た。5時からだったのでは?」とややおかんむり。しかし、署名収集を担当した受任者によると、署名の後、「頑張って!」と激励して下さったそうです。そこで、さらに増えた受任者にお願いして、A出入口を増員しました。

●「選挙で入れたのに、裏切られた」と…
後で知ったのですが、先に書いたC番出入口で署名された女性は、「橋下さんが好きだから、選挙では小林よしか候補に投票した。なのに、あまりにひどい。こんな裏切りをされるとは思わなかった。早く辞めてほしい」と大変なお怒りだったようです。ご自宅からやって来る際、「主人からも、署名して来てと言われた」とのこと。代筆ができないことを説明したら、「きっと、どこかで署名するように伝えます」と言って帰られたそうです。

ちなみに、C出入口は利用客のいちばん少ない出入口なのですが、暗くなっても署名して下さる方が絶えませんでした。

2411-1.jpg 2411-2.jpg 2411-3.jpg