9月10日 (日)  22.7℃〜31.6℃。告示日を迎えた市長選は、快晴の「真夏日」にスタート。

午前9時、堺区一条通のスーパー跡に設置された竹山おさみ選挙事務所の前で、市長選挙の出発式。応援弁士の演説が長すぎるのには閉口しました。
ともあれ、竹山候補の力強い第一声を聞いて、堺東駅前へ。どうやら、直前まで維新候補が陣取っていたようです。

また、午後7時から新金岡地域会館で催された個人演説会と、7時半からの大泉地域会館をハシゴ。最も地元の大泉では、応援弁士も務めました。
ここでは、竹山候補がもっぱら維新候補の「都構想隠し」を力説。会場から「そうだ!」との激励が聞こえました。候補に続くスピーチを担当した私は、ボードに貼り付けた維新のチラシを示しながら、竹山市政に難癖をつけるために市民を欺く数々の「うそ」を指摘。「デマゴーグ政治に堺市を委ねることはできない」と訴えました。

2498-1.jpg 2498-2.jpg 2498-3.jpg