3月8日 (木)  早朝に雨。しばらく降り止んでいましたが、午後から本降りで、寒くなりました。

路上の灰皿が撤去された白鷺駅前で「路上喫煙防止キャンペーン」を実施するというので、見に行きました。
朝7時45分〜9時、環境事業部の職員12人のほか、路上喫煙等巡視員3人、路上喫煙等マナー向上サポーター4人(内2人は中百舌鳥中校長ら)、シルバー人材センター2人の総勢21人が参加。駅の両側出入口や、国道310号線までの歩道上で、通行者に路上喫煙とゴミのポイ捨てを防止する声をかけながら、ポケットティッシュを配りました。

午後から登庁して、消防局、建築都市局、健康部などと協議。明日の市民人権委員会では、消防局提案の議案について、委員外議員として質疑する予定です。

2684-1.jpg