Diary 2014. 1
メニューに戻る
1月21日 (火)  今朝は5℃で、昨朝よりも暖か。しかし、最高気温8℃と寒さは続きます。

午前中、市教委から連絡があって、小中学校で行われる「がんに関する授業」の参観日を調整しました。また、新金岡東小学校を訪問して、学校開放について校長先生と懇談。
その後登庁して、まず行政部の行革推進課へ。先週金曜日に開催された「堺市行革推進有識者会議」を傍聴した市民の方から、「会議の審議資料提供を求めたが拒否された」とのご相談があったからです。担当職員が「市政情報課と協議の結果だ」と言うので、そのまま広報部の市政情報課に赴いて協議。再検討を求めたところ、午後2時すぎにやっと「対応を改める」との連絡がありました。行革担当者がこの調子で、果たして行政改革は進むのでしょうか。ともあれ、返事を待つ間、午後まで熱心に審議をしていた「安全・安心なまちづくり調査特別委員会」を傍聴することができました。
ところで、今朝は駅前議会報告の予定なしでした。今週は少し日程変更があって、22日(水)中百舌鳥駅@A出入口、24日(金)北花田駅BC出入口。その後、27日(月)百舌鳥八幡駅前、29日(水)JR百舌鳥駅前、31日(金)JR堺市駅前、2月3日(月)JR浅香駅前、5日(水)中百舌鳥駅G出入口で行わせていただくことにしています。


1月20日 (月)  大寒らしく、朝は−2℃〜2℃。そして、夕方から小雨が降り始めました。

昨深夜、名護市長選挙で住民の意思が示されました。まさに札束で愚弄しようとした自民党政権に対して、沖縄県民は誇りを守ったのです。感慨を覚えながら、厳しい寒さの三国ヶ丘駅前で議会報告。そして、昼前から久しぶりに登庁しました。主な用件は、昨年末にご相談いただいた白鷺公園で発生した事故について、被害者と市当局との話し合いに立ち会うためです。解決はしましたが、被害者の方の指摘を市当局はきちんと受け止め、改善に努めなければなりません。

1061-1.jpg



1月19日 (日)  事務所を出る際には雪が舞っていました。最高気温5℃の寒い日です。

奈良県生駒市長選挙の告示日。4年前の選挙でも応援した山下真候補(現職)が3期目に挑む出発式を見に行きました。
今回は万全の体制と見受けられたので、その場から京都へ。たまたま「冬の旅」で訪洛している妻の姪と落ち合って、雪の三千院に案内しました。

1060-1.jpg 1060-2.jpg 1060-3.jpg



1月18日 (土)  やや天気が崩れ、時折小雨にも見舞われて、いっそう寒い日でした。

今日は骨休め。午前中、事務所まわりの花壇に手を入れるなど、ゆっくり過ごさせていただきました。すると、連日の地域配布を気にかけて「助っ人」のお申し出。事務所を訪ねて来てくださったので、中百舌鳥町6丁と5丁の一部への配布をお願いしました。


1月17日 (金)  駅前議会報告時2℃〜6℃。午後は昨日と同じ9℃ですが、少し寒い…

5時46分、テレビが報じる神戸の人々と共に黙祷。19年前、激しい揺れに飛び起きて家族に声をかけたこと、それに数日後、現地に入って目の当たりにした惨状を思い起こしました。
今朝は、地下鉄・新金岡駅C出入口で議会報告。また、お昼前から夕方まで、金岡町(最後は長曾根町)を歩いて「議員活動報告」をお届けしました。


1月16日 (木)  朝−2℃だった気温は午後に9℃。昨日同様、昼間は暖かく感じました。

今朝は駅前議会報告の予定がないので昨夜は10時間眠り、少しずつたまっていた睡眠不足を取り戻しました。体調を整えた上で、午前・午後に分けて金岡町へ。広い町域を事務所スタッフと分担し、順次「議員活動報告」をお届けしています。


1月15日 (水)  気温は2℃〜9℃。早朝は曇っていましたが、その後晴れてくれました。

南海・白鷺駅前で議会報告。気温は昨日よりも高いのに体感する寒さが厳しいのは、少し風があったからでしょうか。細川護煕さんの東京都知事選出馬表明を受けて、昨日から「脱原発」もスピーチに盛り込み始めました。国会での多数を背景に強硬路線を突っ走る安倍政権に対して、都知事選で打撃を与えることはできないでしょうか。昨秋の堺市長選での「反維新統一戦線」のように…。
お昼前から「議員活動報告」の地域配布。野遠町、八下北の全域と、黒土町の一部地域をまわりました。

1056-1.jpg



1月14日 (火)  出発時−2℃、駅前議会報告終了時2℃、最高気温7℃と厳寒です。

中百舌鳥駅の南側で駅前議会報告。携帯カイロを左手に、マイクを右手に握ってのスピーチです。それほどの冷え込みにもかかわらず、早朝からボランティアの皆さんのご協力をいただきました。午後は、また金岡町に入り、一部地域に「議員活動報告」を配布。
ところで、午前中に文化部職員が来訪。和歌山県田辺市との「友好都市提携」について説明を受けました。堺市は元々、田辺市と合併する前の本宮町と友好都市でしたが、合併後に解消。その後の田辺市との交流の中で、改めて都市提携の協定を結ぶことになりました。
●旧本宮町との交流契機は1985年
古い手帳を調べてみると、1985年5月17日に本宮町の泉幸徳町議と森行光助役が、堺市在住の剣道家・西善延先生と共に私を訪ねて来られました。町議会の「ふるさと活性化特別委員会」委員長を務める泉議員が「都市との交流を目指しているので協力してほしい」とのこと。西先生は本宮町に隣接する奈良県十津川村の出身で、森助役と同郷。また、私の剣道の師匠の指導者でした。翌年、新金岡親子剣道クラブの合宿を同町で行ったり、堺市議の有志で訪問するなどの交流が続き、1991年11月には、熊野古道の「境王子」跡(堺区今池町)に建立した石碑を同町から受贈。様々な交流が深まった結果、1998年5月に友好都市提携の協定が締結されました。ちなみに、その時の本宮町長は泉正徳さん(泉幸徳議員のご子息)でした。


1月13日 (月)  成人の日。午前中は5℃、午後も8℃までの寒い日でしたが晴れました。

産業振興センターで催された北区成人式に出席。新成人有志の実行委員会が企画した「中百舌鳥小学校吹奏楽部の演奏」と「新成人○×クイズ」は、参加者を楽しませるものでした。
午後から、「議員活動報告」の地域配布。近辺の高層住宅のほか、少し遅れている金岡町への配布を始めました。

1054-1.jpg 1054-2.jpg 1054-3.jpg



1月12日 (日)  朝は0℃。お昼に8℃まで上がりましたが、冷たい風のある曇り日でした。

今日は、大泉校区自治連合会の新年互礼会が開かれ、お昼前から参加。このため早朝の1時間と午後3時間に分けて、新堀町1丁、奥本町1丁の全域に「議員活動報告」をお届けしました。また、夕暮れまで少し時間があったので、帰りに蔵前町1丁の一部地域もまわりました。


| 1 | 2 | 3 | 4 |
2014/1
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

前月     翌月