Diary 2014. 7
メニューに戻る
7月21日 (月)  海の日で休日。昨夜突然の大雨でしたが、今日は「梅雨明け」のニュース。

早朝、「議員活動報告」配布で金岡町の南部地域へ。激しい雨の後だったので、ポストが濡れていない集合住宅にお届けしました。日差しが強くなり始めたこともあって8時前に終了。夕方にまた2時間半ほど歩いて、戸建て住宅にお届けしました。
ところで、一昨日の日記に書いた市立斎場の駐車場トラブルについて、警備業務に詳しい方から貴重な情報をいただきました。いずれにしても調査が必要かと思っていたので、参考にさせていただきます。

▼好評だったアジサイの今年最後の一輪。Mさんからいただいたものです。

1261-1.jpg



7月20日 (日)  朝からよく晴れ、最高気温は昨日と同じ31.4℃。午後、雷鳴と夕立が…

一昨日事務所のパソコン環境を整備してくださったSさんが、「まだ気になるところがある」と、昨夜遅く来てくださって追加作業。お陰で、事務所スタッフの提案や注文も取り入れ、さらに使いやすい環境が整っています。
さて、今日は午後に孫たちがやって来るというので、朝から家族と買い物に出かけました。花苗も仕入れ、戻って植え付けです。花が終わったり、枯れてそのままになっていた鉢を整理するなど、久しぶりの園芸作業で汗をかきました。


7月19日 (土)  今日も曇ったり晴れたりの天気で、気温は31.4℃。暑さはやや緩和。

午前中、ご近所の方の葬儀で市立斎場へ。ところが、駐車場に入る車が何台も連なっていて、交差点を曲がれません。満車かと思って進路を変えて確認するとガラガラ。どうやら入口のバーが上がらないトラブルが発生しているようです。車を降りて確認したのですがガードマンさんでは対応できないようなので、斎場責任者が現場に来るよう連絡してもらいました。そのうち駐車場を管理するタイムズの職員がかけつけて対処しましたが、葬儀式に参列される方の中にはいらだってガードマンに食ってかかる人もあって、なだめ役も務めました。
午後は、やはり日差しが弱まるのを待って「議員活動報告」の地域配布。金岡町の中部地域を約2時間歩きました。玄関先を掃除しておられた若いご夫妻から「えっ、ご本人ですか!」との声がかかり、妻さんは「いつも白鷺駅で受け取っている」とのこと。横から夫さんも、「昨日、中百舌鳥駅でもらった」とおっしゃりながら受け取ってくださいました。


7月18日 (金)  曇り空が続き、時折晴れ間も…。最高気温は31.8℃で、蒸し暑いです。

地下鉄・中百舌鳥駅@A出入口で議会報告。いつも思うのですが、この出入口は比較的若い世代の方の利用が多く、その方々からのエールをたくさん感じます。
終了後、昨日相談を受けていた不法投棄の現場を見に行きました。そのまま登庁して担当課に対処を依頼。併せて、建物の安全確保についても調査を求めました。午後は、事務所のパソコン環境を点検するため、いつもお世話になっているSさんが来訪。


7月17日 (木)  朝から強い日差しが降り注ぎ、最高気温は32.8℃。まるで梅雨明けのよう。

「基準への適合は審査したが、安全だとは私は言わない」。九電川内原発の再稼働への道を開く原子力規制委員会・田中俊一委員長の言葉に驚きました。再稼働の判断は電力会社と立地自治体に委ねられようですが、住民の避難計画はどうなるのでしょう。不安いっぱいの原発政策を国民は容認すべきではありません。8月4日午後、菅直人さんを招いて開く勉強会に参加申込みが相次いでいます。
午前中は事務所で勉強会の準備など。動物愛護に関する飛び入りのご相談もありました。午後、日差しが傾くのを見計らって、金岡町の西部地域に「議員活動報告」をお届けしました。玄関先で植木の手入れをされていた方が私の姿をみつけ、実生で育てているモミジを1鉢くださいました。これで3年目だそうです。

1257-1.jpg



7月16日 (水)  まるで梅雨明けしたかのような好天気で、最高気温は32.9℃でした。

中百舌鳥駅の南側で議会報告。今日は、「断固反対=集団的自衛権行使容認」のプラカードを立てかけ、スピーチでも触れました。すると、立ち止まってプラカードの文字を確認してから、側に置いてある「議員活動報告」の箱に手を伸ばし、1部を引き抜いて持っていかれた若い女性がありました。また、受け取っていただいた「活動報告」の部数も前回を上回っています。


7月15日 (火)  日差しのない曇り空の一日。湿気を含む空気は重く、気温も32℃に…

降雨の心配をすることなく、地下鉄・北花田駅BC出入口で議会報告をさせていただきました。今回も東側歩道でのスピーチとなりましたが、激励の言葉とともに道路清掃のことなどいくつかのご注文もありました。


7月14日 (月)  昨日の予報では雨は「朝だけ」でしたが、結局、一日中降ったり止んだり。

夜中は降り止んでいたのに、4時から激しい雨に。6時に治まったものの8時前にまた激しくなり、駅前議会報告を延期した判断は“当たり”でした。お陰で、ワールドカップの決勝戦もLIVEでテレビ観戦できました。
朝から登庁して、ご相談事項への対処。また、菅直人さんを招いての「自治体議員勉強会」の企画をまとめ、関係方面との調整にもあたりました。


7月13日 (日)  朝から小雨が降り始め、断続的に続いています。明朝までこの調子のよう。

入院中に、菅直人さんの本を2冊読みました。3.11(地震・津波の大災害+原発事故)に直面した国の最高責任者が何を考え、どのような行動をとったのか。かねがね本人から断片的に聞いていたことが、まとまって理解できました。7月4日に京大原子炉実験所の小出裕章さんと菅さんとの対談を実現しましたが、ほんとうはその対談を皆で聞く会にしたいと思っていました。お二人ともとても忙しくしておられるのでコラボ講演はあきらめ、菅さんに堺まで来てもらって、8月4日(月)午後、久しぶりに「自治体議員勉強会」(事前申込み=市民の方の参加もOK)を開催します。
なお、菅さんは小出さんとの会談の前、ツイッターに次のようなコメントを書き込んでいます。
「小出裕章さんの近著、『原発ゼロ』(幻冬舎)を読んだ。小出さんの主張は、3・11以降私自身が考えるようになったことに近い。しかし違うのは、小出さんは40年前から訴え続け、活動し続けてきていること。尊敬に値する。近い内に直接話を聞きたいと思っている」

ところで、雨は明日の朝まで残りそうです。明朝に予定していた地下鉄・北花田駅BC出入口での議会報告は、15日(火)に延期することにしました。また今週は、16日(水)中百舌鳥駅南側、18日(金)地下鉄・中百舌鳥駅@A出入口を予定しています。

1253-1.jpg 1253-2.jpg



7月12日 (土)  今日も暑くなって30.6℃。梅雨前線が戻ってきて、明日から下り坂とか。

朝の血圧測定で、入院中の医療行為は終わりました。今日は退院する人が多いらしく、エレベーターまで見送ってくれた担当看護師が「まるで旅館の女将気分です」と話しかけます。「けど、『また、お越し!』」とは言ってほしくないね」などと冗談を交わしながら、5日間お世話になった病室を後にしました。帰宅して、遅れていた「アクション日記」を更新。心配して電話をくださった方もありました。申し訳ありません。

ところで、全国から非難を浴びた兵庫県議は辞職。また、堺市議会の海外派遣をめぐるMSN産経ニュースを見ると93件のツィートがあります。その一つ=「号泣議員のおかげで、公金をしゃぶり尽くす地方議員の実態が見えつつあるよな。ある意味大金星かもネ」


| 1 | 2 | 3 | 4 |
2014/7
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月