Diary 2014. 8
メニューに戻る
8月21日 (木)  瀬戸内海の船上では強い風が吹いており、九州も不安的な天候です。

今夏の活動が一段落したので、昨夜のフェリーで福岡県大野城市にある妻の実家へ。少し休憩してから、こちらに来た折にしばしば利用している長崎県佐世保市の宿へ。義母が7月に98歳の誕生日を迎えており、そのお祝いを兼ねて私たちも遅めの夏休みをいただくことにしました。しかし、広島市での豪雨災害のことが気がかりです。


8月20日 (水)  快晴で33.2℃…堺市北区の正午の気象ですが、広島市などが心配です。

目覚めと、広島市安佐南区と安佐北区で土砂崩れが相次いで発生…とのニュース。正午時点で「18人死亡、13人行方不明」と報道されています。救出活動中の消防隊員も死亡とか。まだまだ拡大も予想され、心配です。
ところで、昨日視察した横浜市動物愛護センターでは、災害時のペット避難についての心構えや対策に関する展示も行われていました。3・11の教訓は生かされるでしょうか。
朝から、土木部北部整備事務所に足を運び、先日ご相談があった百舌鳥赤畑町のカーブミラーの件で協議。また、印刷所と「議員活動報告(総集号)」について打ち合わせをしました。

1296-1.jpg



8月19日 (火)  横浜市は今日も好天気で、31.9℃。厳しい日差しが降り注いでいました。

横浜市視察の2日目は、横浜市役所を訪問し、同市の子育て施策として実施されている2つの施策について調査しました。一つは、「ヨコハマダディ」と名付けられた父親の子育て支援への取り組み。もう一つは、同市が2003年から行っている24時間型の緊急一時保育です。それぞれの担当部局から説明を受けました。

健康福祉委員会としての視察が午前中に終了したので、私はメンバーと別れ、「横浜市動物愛護センター」を訪ねました。この施設は、2011年5月、神奈川区の住宅地に接する丘陵地に整備された公園に隣接して設置。それ以前、中区の海岸部にあった「横浜市畜犬センター」の機能を拡大して移設したものです。約11,000uの敷地は、旧畜犬センターの6.5倍。延べ床面積約2,800uの建物に加え、ふれあい広場(芝生部分)も設けられています。
なお、同センターは、動物愛護思想の普及啓発を行い、「人と動物が共に快適に暮らせる環境づくり」を推進する拠点として位置づけられています。また、収容動物の可能な限りの譲渡を目指しており、感染症対策に力を入れたり、子どもたちに犬や猫の世話を体験させるなど多様な市民交流も進めています。なお、視察に当たっては、センター長の本間豊さんと運営企画係長の山本登さんから丁寧な説明をいただき、その後、愛護推進係長の梅田さんと本間センター長のご案内で施設内を見学しながら、事業内容などの教示を受けました。堺市動物指導センターの建て替えや機能の見直しを図る上で、ぜひとも参考にしたい施設です。

1295-1.jpg 1295-2.jpg



8月18日 (月)  朝、家を出るとき30℃を超えていました。横浜もカンカン照りで32.2℃。

健康福祉委員会の視察で、横浜市へ。今日訪問したのは、新横浜駅から横浜線で一駅の小机駅に近いに横浜国際総合競技場(日産スタジアム)内にある「横浜市スポーツ医科学センター」です。まず、業務運営にあたる指定管理者・横浜市体育協会の職員から説明を受けた後、施設内を見学。夏芝から冬芝へ入れ替え中のピッチの様子を見ることもできました。
この施設では、スポーツ医科学に基づいて、「市民の健康づくりの推進、スポーツの振興、競技選手の競技力の向上」という3つの柱を掲げ、次のような主な事業が行われています。@スポーツクリニック=内科・循環器内科、整形外科・スポーツ整形外科、リハビリテーション科の専門医が診察を行ない、運動療法を用いて疾病の予防・改善や症状の緩和・消失を図る。Aメディカルエクササイズコース(MEC)=アリーナやプールを利用し、積極的に運動することで改善が望める人を対象とした医学的運動療法。Bスポーツプログラムサービス(SPS)=医学的検査・運動負荷試験・体力測定の実施結果によって、医師・管理栄養士・スポーツ科学員など専門スタッフがアドバイスするスポーツ版人間ドック。
これらの事業は、多くの市民に利用されている様子ですが、設置後11年となる施設の管理や機器の更新など、課題にも直面しているとのことでした。

1294-1.jpg 1294-2.jpg



8月17日 (日)  大泉緑地を歩き終わるころに雨。京都府や兵庫県北部では豪雨被害が…

今日は、所用のため泉北ニュータウンを経て和泉市へ。戻ってから、美原区にある笹岡保男さんのお墓にお参りしました。笹岡さんは、2002年9月に私が堺市議へのカムバックを表明して以来、ずっと活動を助けいただき、ボランティアで長谷川事務所の事務長も務めてくださった方です。ところが、病のため2009年8月17日に他界。復帰後2回目の選挙をずっと気にしながらの闘病生活でした。来春は3回目の選挙を迎えます。夕方に訪ねた笹岡さんの墓地ではツクツクボウシが鳴いており、合わせるように般若心経を唱えました。


8月16日 (土)  時折小雨に見舞われる不安定な天気。五山送り火の京都では豪雨とか…

百舌鳥赤畑町の方から道路ミラー設置についてご相談があったので、とりあえず現場を見に行きました。確かに、通行量の多い道路と交差する道で、反対側には既設ミラーがあります。対応が必要だと感じました。
ところで、今夜は新金岡5丁自治会の夏祭りです。朝から天候に不安がある中、皆さんが準備に汗を流していました。子どもたちの踊りが始まった7時には何とか保ちそうな空模様だったのに、8時を過ぎて雨に。先日の大泉校区の場合は2日連続の雨でしたし、今年の役員の方々は大変だったことでしょう。

1292-1.jpg 1292-2.jpg



8月15日 (金)  終戦記念日。69年目の夏は荒れ模様。沖縄では許されない事態が…

昼過ぎに登庁して、教育長などと懇談。また、来週の横浜市視察に備えて事前の資料収集などに努めました。東京・武道館での政府主催の全国戦没者追悼式で、安倍首相の式辞から「不戦の誓い」は聞こえません。他方、沖縄では、地元住民の願いを踏みにじって、辺野古への基地移転が強引に始められました。議員活動報告送付のお礼に添えて、真栄里泰山さん(沖縄県高齢者生協副理事長=元・那覇市企画部長)から怒りのメールが届きました。
「長谷川さん、お元気でご活躍のこと嬉しく存じます。ニュース拝受。ありがとうございます。都議会でのセクハラやじといい、兵庫県議の出張旅費、大阪市長の自分勝手さ、人の痛みを知らない日本の政治。日本は根底からおかしくなっていますね。でも頑張りましょう。沖縄はまるで苛烈な戦場のようですよ」


8月14日 (木)  朝、大泉緑地を歩いていると小雨。その後も、一日中不安定な天気です。

世間は「お盆休み」。長谷川事務所でもスタッフも休んでいるのですが、「議員活動報告・総集号」の構想を練り始めました。任期満了を控えて、4年間の活動をまとめてお知らせする冊子です。現任期は来年5月までで、その前に選挙があります。
ところで、先日、菅直人さんを講師に迎えた勉強会に出席した議員の皆さんが、ブログやツイッターに参加記を書いています。

*小林昌子さん(和泉市議)
http://blog.livedoor.jp/masako_hiroba/archives/52045487.html

*二木洋子さん(高槻市議)
http://www3.osk.3web.ne.jp/~wasabi/#20140804

*中島かおりさん(芦屋市議)
http://nakajima-kaori.sblo.jp/archives/20140805-1.html

*木下康子さん(明石市議)
http://wave.sblo.jp/archives/20140804-1.html

*よつや薫さん(西宮市議)
https://twitter.com/yotsuya_kaoru/status/496214109268869120

▼事務所前では、デュランタが勢いよく枝を伸ばし、先端に花を咲かせています。

1290-1.jpg



8月13日 (水)  今日は朝から晴れて、気温も31.7℃。午後からは曇りがちで一時小雨も。

午前中、ご相談事項に関する情報を得るため、土木部の北部整備事務所に赴き、昼前に登庁。危機管理室の報告や、財政部から8月議会に提案する議案の説明を受けました。その後、市立中学校の体操服指定をめぐって当該校校長や市教委担当課から事情聴取。

ところで、最近、「千曲川のほとりで〜私の学童疎開・上山田ホテル」という絵本に出会いました。日本で最初に東京・世田谷で開校した肢体不自由児のための学校(光明国民学校=現・都立光明特別支援学校)の児童たちの学童疎開に参加した著者(今西美奈子さん)が、その体験を絵本に残したいとして書かれたもの。絵は金山崇さんの作品です。本土空襲に備え、時の政府は大都市の学童疎開を進めました。しかし、その目的は「将来の戦力保持」でした。したがって、「戦力外」とされた障害児はその対象とならずに放置。やむを得ず、校庭に防空壕を掘って学校で共同生活を送りながら、校長先生が疎開先探しに奔走。長野県千曲市の上山田ホテルへの疎開を実現した10日後、世田谷の校舎は空襲で焼け落ちたそうです。「障がい児・者には人権といえるものがなかった時代の戦前、戦中、戦後に子供時代を過ごした者のひとりとして…」と、著者はあとがきに記しています。

なお、この絵本は、発行所「まごころの集い社」のホームページから入手できます。
http://chocos.tv/chikumagawa/cart/

また、NHK・ETV特集「“戦闘配置”されず〜肢体不自由児たちの学童疎開〜」が、当時の状況を詳しく報道しています。8月16日(土)午前0時(金曜深夜)から再放送。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2014/0809.html

1288-1.jpg



8月12日 (火)  未明から朝まで雨。その後も曇り空で、最高気温も28.6℃とやや低め…

「議員活動報告」の発送作業のため、朝からボランティアの方々が来てくださいました。昨日に進んでいたこともあって午前中に終了。午後からスタッフが点検して、明日には発送できそうです。ありがとうございました。そんなわけで、ほぼ一日事務所で仕事。午後遅くなってから大阪市営南霊園の阿倍野墓地にある父方親族のお墓に参りました。なお、事務所に戻ると、来客が2組みあって、懇談と相談。


| 1 | 2 | 3 | 4 |
2014/8
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

前月     翌月