Diary 2015. 10
メニューに戻る
10月21日 (水)  15.2℃〜25.2℃。昨日に続いて、いまごろ「夏日」です。空気は乾燥。

三国ヶ丘駅前で議会報告。少しは声の調子もよくなってきました。事務所に戻って、「議会速報版」のBとCを完成。出勤したスタッフの手で、すぐさま印刷にかかりました。午後、ボランティアの皆さんが来て下さって、「議員活動報告」に挟み込み作業も完了です。夕方に登庁して、やっと出来上がった19日議会運営委員会の記録(議運抄)を確認しました。

※議会速報版B http://www.gulf.or.jp/~syun-ei/hp_katsuho68/katsuho68-7.html

※議会速報版C http://www.gulf.or.jp/~syun-ei/hp_katsuho68/katsuho68-8.html


10月20日 (火)  今朝は16℃。このところととしては高めの気温です。午後は25.1℃に。

今朝は、中百舌鳥駅の南側で議会報告。まだ、風邪がすっきり抜けず、声も荒れ気味でしたが、何人もの方々から激励の握手をいただきました。事務所にも、「テレビで怒っている俊英さんを見た。がんばってほしい」との電話があったそうです。あらためて昨日のニュース録画を確認すると、テレビ大阪(左)と朝日放送(右2枚)の映像がありました。
お昼前に登庁して、議会事務局などと打ち合わせ。午後は新しい「速報版」づくりです。

1748-1.jpg 1748-2.jpg 1748-3.jpg



10月19日 (月)  雨のない日が何日も続いています。気温は24.6℃まで上がりました。

議会運営委員会は、開会前からテレビ各局のカメラが入り、記者席も市民傍聴席も満席になりました。昨晩、大阪維新の会の松井幹事長が、「黒瀬大議員を除名、小林よしか議員を党員資格3か月停止にする」という処分を明らかにしたからでしょうか。

会議では、まず水ノ上議長(維新)が両議員のヒアリング実施など調査経過について説明。小林議員が議長宛に提出した文書を朗読した後、議長としてのコメントを加えました。続いて、維新市議団の池田委員からも調査結果の報告がありました。

●公明党・裏山委員が鋭い追及
両報告への質問では、最初に公明党の裏山委員が発言。市政報告チラシが配布されていないこと知らなかったという事は信じがたい。なぜそんなことになったかの説明が欠けていると、維新市議団への厳しい質問を浴びせました。

●2人は処分を受け入れるのか
続いて発言した私は、まず、昨夜公表された大阪維新の会の処分を2人とも受け入れるのかを質しました。党員資格停止で済んだ小林議員はともかく、議員でなかった時代の行為で「除名」とされる黒瀬議員がもしかしたら異議の申し立てでもしないかと思ったのですが、2人とも処分に甘んじるとの意向だそうです。

●議員辞職で、堺市民に責任を果たすべき
党からの除名や党員資格停止という処分は、党員として極めて重い処分でしょう。所属政党への責任はそれで果たせるかもしれまぜん。しかし、小林・黒瀬両議員が堺市民を欺いた責任が党にとってそれほど重大なら、堺市民に対する責任の取り方は「議員辞職」以外にありません。しかし、両議員は「議運の場でお詫びしたい」との意向しか持ち合わせていないようです。

●小林議員の「委託業者が精神疾患」との言い訳をたしなめる
この間、小林議員が「業者が精神疾患で印刷・配布をしなかった」とテレビカメラの前で繰り返す映像に、私は大きな憤りを覚えていました。健康福祉委員会の副委員長となったことを誇らしげにチラシに書きながら、そんな発言が患者や家族への偏見助長につながりかねないとの自覚などまったくできていないようです。何よりも厳しく批判しました。

●黒瀬議員の「資産報告書」にウソ?
政治倫理条例によって、堺市議は毎年、「資産報告書」を提出します。黒瀬議員の報告書を調べてみると、「事業所得」や「その他の収入」欄は無記入です。小林議員が政務活動費で支払ったのなら、ホームページ管理費、チラシ印刷費(計206万円)などの記載が必要です。

●小林議員が返還を渋った黒瀬氏人件費600万円
住民監査請求が提出された後、小林議員は約370万円を返還すると表明しました。しかし、前回監査で認められず、1年分だけ返した黒瀬氏への人件費(600万円)の返還を渋っていました。その理由を確かめたところ、議長から、その分も返還意向であるとの回答がありました。

●次回議運では、小林・黒瀬両議員に質問
議運では、今後の対応について協議。次回会議(11月2日午後3時半〜)で、両議員から申し出がある「謝罪」を聞き、疑問点などを質すことになりました。

1747-1.jpg 1747-2.jpg



10月18日 (日)  今日は15.0℃〜24.9℃。このところ、爽やかな秋晴れの日が続きます。

明日の議会運営委員会に向けて、検討資料を作成。なお、大阪維新の会は「小林よしか議員を党員資格停止3か月」「黒瀬大議員を除名処分」とするとのニュースが夜遅く入りました。


10月17日 (土)  気持ちのいい秋晴れです。イチョウ並木の黄葉が陽光に映えています。

午前中は、所用で泉北ニュータウンへ。午後、スタッフが休日出勤して、小林議員の政務活動費支出を「帳簿形式」にまとめてくれました。様々な問題点が見えてきます。


10月16日 (金)  今日もいいお天気で、24.7℃まで上がりました。明日は崩れるとか…。

午前中は事務所で、小林よしか議員の政務活動費支出状況を改めてチェックしました。午後から登庁して、監査委員事務局で昨年度の住民監査請求に関して提出された資料などを確認。

ところで、大阪維新の会ホームページの「ツイキャス」に、橋下代表の緊急記者会見が掲載されています。14日、小林議員から事情聴取した後の会見です。最初の4分ほど空白がありますが、登場した橋下氏は立ったままで50分近く、記者の質問に答えています。

※大阪維新の会 http://oneosaka.jp/
 
●診断書の不十分さを指摘
監査委員の事情聴取に際して小林議員は配布業者の診断書を提出し、診断書には「不安障害、平成23年8月初診」と書かれているようです。
橋下氏は、まずその不十分さを指摘し、「前大阪府議の置田(浩之)弁護士から弁護士法23条に基づいて、診断歴、通院歴、身体的影響などの照会をかける」との意向を示しています。

●小林議員の管理能力を問い、黒瀬議員からも事情聴取
小林議員が、「秘書だった黒瀬議員に政務活動費の通帳管理を丸投げしていたのは、政治家として大問題」と指摘。また、黒瀬議員には、17日に業者を連れてきてヒアリングに応じるよう指示し、政務活動費を管理していた通帳履歴も調べるとのことです。

さて、19日の議会運営員会で、維新の議長はどうのような調査結果を報告するのでしょうか。少なくとも、両議員が橋下代表に示した資料類は開示してもらわなければなりません。

1744-1.jpg



10月15日 (木)  終日、秋晴れで12.9℃〜23.1℃。ドウダンツツジが色づき始めました。

風邪症状が進行してしまいました。午前中、Kさんのご葬儀に参列のため外出しましたが、その後は自宅でひたすら静養しています。明朝の駅前議会報告も順延することにして、ボランティアの方々に連絡しました。
なお、ずっと事務所にいる時間を利用して、小林よしか議員に関する昨年度の住民監査請求の記録などに目を通しています。このときも「チラシは配られていない」との指摘を受けながら、「ポスティング発注書」と「配布完了報告書」を提出して、監査委員の追及を免れています。

1743-1.jpg



10月14日 (水)  朝の気温は12℃まで下がりました。それでも、半袖出勤の元気な方も…

朝、地下鉄・中百舌鳥駅@A出入口で議会報告をさせていただきました。4〜5日前からのどに違和感があり、今日はスピーチの最中に咳をこらえなければいけないようにもなったため、医師の診察を受けました。どうやら、風邪のようです。
その診療待ちの折、長年お世話になったKさんの訃報が届きました。Kさんは桃山学院大学司書講習の受講生。修了後ずっとボランタリーな仕事に携わって来られた方で、近年は雑誌「ビッグイシュー」の編集などホームレス支援に力を尽くされていました。私が初当選した1979年から数年間、当時、手書き原稿で印刷していた「議員活動報告」の書き手を引き受けて下さり、親しみやすい文字での発行が続きました。お通夜にお参りし、心からの感謝と哀悼を捧げました。


10月13日 (火)  お天気は持ち直して、終日晴れ。出勤時にコート姿の人もチラホラと。

今朝は地下鉄・新金岡駅C出入口で議会報告。

午後から、大泉中学校で行われた特別授業を参観しました。製薬会社のバイエル薬品が「生きるの教室」として2011年から展開している訪問授業で、2015年度はがん教育と道徳教育の要素を組み込んだプログラムとして受け入れ校に提供。東大病院放射線科の中川恵一准教授がゲスト講師を務めるものです。
中川准教授は福島原発事故に関して「プルトニウムは重くて飛ばない」と発言した人ですが、今日の授業は用意された教材も含めて生徒たちを惹きつけるものでした。大勢の参観者が見守り、MBSの取材カメラも入る中で、生徒たちは緊張感なく受講。中川准教授も、「こんな楽しいクラスは初めて!」と、最後に講評していました。
堺市ではこの後、浜寺中学校と美原中学校で実施予定だそうです。

1741-1.jpg 1741-2.jpg



10月12日 (月)  体育の日。まあまあのお天気で、3回ほど小雨。帰り道で虫の声も…。

早朝、新堀町などの一部地域に「議員活動報告」を配布。
9時から、堺市民オリンピックの開会式と陸上競技の100m予選を少し見せてもらいました。
午後は、また活動報告の地域配布へ。約4時間歩いて、野遠町と八下北の全域を完了。

1740-1.jpg 1740-2.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2015/10
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月