Diary 2014. 7
メニューに戻る
7月1日 (火)  「集団的自衛権」行使容認の閣議決定。とうとうここまで来てしまいました。

2012年12月総選挙で、私たちは自民党の大勝を許し、絶対多数の議席を与えてしまいました。以来、安倍政権は、したい放題。「平和の党」だった公明党も、自民党の「下駄の雪」から「下駄の鼻緒」になった(広原盛明さん)と揶揄されながら、籠絡されたようです。
「外務省が画策。防衛省OBには反対論が多い」との解説も聞きました。自衛隊への就職が敬遠されれば、次は徴兵制…。テレビの街頭インタビューでは、戦争体験者は「反対」です。若い世代の人たちがもっと危機感を持ってほしいと、切に思っています。
今日は「議員活動報告」をお届けするため、野遠町へ。午前と午後に分けて配り終えました。途中、缶ジュースの「お接待」も…。

1245-1.jpg



| 1 | 2 | 3 | 4 |
2014/7
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月