Diary 2015. 1
メニューに戻る
1月31日 (土)  雨は未明まで残ったようです。晴れましたが、一時、小雪も舞いました。

一昨日お訪ねした地域の残りを、午前中にまわり切りました。午後からは別の地域に入りましたが、ここでもたくさんの励ましをいただきました。

さて今日は、政治を志す若者と話し合う機会もありました。昨年末の総選挙で、結果が見える選挙構造の中、「本当にこれでいいのか」との危機感を覚えたとか。「若い人たちが政治参加の意欲を沸き起こすような状況をつくってみたい」と、前向きです。どのような行動ができるのか、まだ結論を得ている訳ではないようですが、こんな若者がどんどん出て来てほしいもの。4年前の“維新ブーム”のように、カリスマリーダーの威を借り、とにかく「政治家」になりたいという野心が先に立つ人には何の期待も抱きませんが…。


1月30日 (金)  未明からの雨が一日続きました。朝の冷えこみはなく、3.8℃〜6.0℃。

天気予報の雨が確実とみて、予定していたJR百舌鳥駅前の議会報告は昨夜のうちに延期。来週水曜(2月4日)に実施予定です。お陰で、午前中にみっちりスタッフ会議を行い、今後のスケジュールなどを確認。午後は登庁して、情報収集に努めました。
ところで、昨日お訪ねした際、「パジャマ姿でドアを開けられなかったから、お詫びに…」とおっしゃり、わざわざ事務所までご挨拶に来てくださった方がありました。誠に恐縮です。


1月29日 (木)  0.3℃〜5.5℃と、寒い一日でした。ただ、お天気が好く、救われました。

今朝は駅前議会報告の予定がなく、午前中から愛読者まわり。午後にかけてお訪ねしたのは、35年前の初当選以来ずっとご支援下さっている方々が多い地域です。皆さんが高齢期を迎え、「足が悪くなった」とおっしゃる方、また、お連れ合いの介護に携わっておられる方などが多くなりました。それでも、長年にわたる暖かい激励は変わりません。


1月28日 (水)  未明まで雨が残り、夜明け時には晴れましたが、気温は上がらず5.9℃。

修理に出していた古時計が一月半ぶりに戻ってきました。40年ほど前、妻の実家の階段下に眠っていたのを持ち帰り、我が家の壁で働いてもらってきたもので、製造後60年にはなると思われる「明治時計」(社名)の製品です。調子が悪くなると、泉北高速・深井駅舎内にある「とけいクリニック・マイペース」に持ち込むこと数度。その度に、「部品がないから直るかどうか?」…と念を押して預かってくださる店主の手で、必ず蘇ってきました。カチカチと時を刻む振り子の音や、正時の時報と半時間ごとの一打音があると、何となく暮らしが落ち着くのです。

※「マイペース」http://nttbj.itp.ne.jp/0722811711/index.html

その時報を頼りに目覚め、今朝は三国ヶ丘駅前で議会報告。新しいメンバーのKさんが自転車で駆けつけてくれ、インフルエンザに罹ったSさんには安心して休んでいただくことができました。終了後、事務所に帰ってミーティング。午後から愛読者訪問に出かけました。

そして夜は、総務大臣表彰を受けた大泉校区連合自治会会長の槙峯正一さんの受賞記念祝賀会に出席。1968年に新金岡団地に入居後、槙峯さんらとともに連合自治会を立ち上げて以来のお付き合いです。

1467-1.jpg



1月27日 (火)  昨日の雨が午前中まで残りました。お昼前から天気は回復し、13.8℃に…

午前中は事務所で仕事。2月のスケジュールなどを検討しました。天気がよくなった午後、愛読者訪問に出発。最初に、ある方からご紹介のあったその方の中学時代の恩師を訪ねました。「今、起きたばかり…」とおしゃる老先生は、はじめ怪訝な顔をされていたのですが話し合ううちにだんだん私への理解を深めてくださったようです。80歳になられたというのに、毎日6キロを走られるとかで、まさにかくしゃくそのもの。話題は、トマ・ピケティ(フランスの経済学者)の経済的不平等論に及び、ぜひ「21世紀の資本」を読むようにと勧められました。気持ちのいい会話で、こちらも元気をいただきました。


1月26日 (月)  駅前議会報告を終え、しばらくしてから雨に。その後、夜まで続いています。

南海・百舌鳥八幡駅前で議会報告。天候が崩れそうだったので、愛読者訪問を取り止め、久しぶりに登庁しました。ご相談事項を処理し、2月議会の準備もそろそろ…。


1月25日 (日)  今朝も0.9℃と寒かったものの、午後には11.8℃。お天気が好く大助かり。

初期の議会活動でお世話になったNさんのご葬儀が午前中にあり、お参りさせていただきました。膵臓がんによる71歳の死は、ご遺族にとってもつらいものがおありでしょう。「不撓不屈の精神で道を切り拓いてきた夫は、にぎやかなことが好きな人でした。大勢の皆さまに見送っていただいて、喜んでいるでしょう」との喪主挨拶も、涙をこらえて語られました。

午後から、新しい地域の愛読者訪問。日曜日も在宅の方が多く、いろいろなご意見を伺うことができました。また、今日に限ったことではないのですが、私の健康を気遣ってくださる方の中には、ご自身もがんを患っておられるケースがままあります。元気に活動している私の様子を励みにされ、堺市のがん対策に関する発言や取り組みにもご評価をいただいています。


1月24日 (土)  朝は1.4℃と冷え込みましたが、その後10.4℃まで上がって快晴でした。

午前中と午後に分けて、愛読者訪問。やはり土曜日は在宅の方が多く、あちこちで激励を受け、話も弾みました。もしかしたら予定地域を終えられないかと思いましたが、夕方には完了。夜は古い仲間のお通夜にお参りしました。


1月23日 (金)  雨は早朝に降り止んだ気配でしたが、時折の小雨が夕方まだ続きました。

南海・白鷺駅前での議会報告。今日から新メンバーが加わってくれ、大助かりです。また、マンションから駅につながるペデストリアンデッキのお陰で時折の小雨にも対応できました。事務所に戻り、スタッフとの打ち合わせの後、午前中から愛読者訪問に出発。午後も訪問を続けました。
ところで、駅前議会報告の強力メンバーだったKさんが、今月初めに交通事故に巻き込まれ、泉州救命救急センターで治療中でしたが、りんくう総合医療センターの一般病棟に移ったとの情報を得、お見舞いに伺いました。心配していたよりも経過は良好のようで、本人も回復への意欲に溢れています。ともあれ、しばらくはリハビリ治療が必要と思われ、養生に専心されるよう頼んできました。

1462-1.jpg



1月22日 (木)  未明からの雨が一日続きました。気温は7.6℃〜9.1℃で、そう変化なし。

先週に続いて、木曜日の雨。駅前議会報告の予定がないときに降ってくれて助かります。年初に訪問してご挨拶すべきだった方を訪ねてから、登庁。お昼前に事務所に戻り、明日以降の愛読者訪問の準備をしました。

さて、ご紹介するのはちょっと気恥ずかしい思いがしないではありませんが、次のようなアンケート回答も届いています。

▼北区中百舌鳥町(Hさん)=長谷川さんの活動には心から感服いたします。(中略)今やどこの地方議会でも問題になっている政務活動費の使途を明確にすることを、いちばんに望んでいます。いい加減な議員は、本当にその地区の“悪代官”だと思います。「まじめに、税と市民の重さを勉強しなさい!!」と言いたい。今年も精力的な活動を期待しております。


| 1 | 2 | 3 | 4 |
2015/1
SuMoTuWeThFrSa
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

前月     翌月