《2014.8.24〜27
(1436)

※8月23日以前の日記は、前ページに掲載

月24(日)朝から時折の小雨。北海道・礼文島で土砂災害のニュースが気がかり。

昨夕、北九州の新門司港を発ち、今朝6時に泉大津港に着きました。夏休み最後の旅行を楽しむ子どもたちを連れた乗客が多く、船内はとても賑やかでした。着港前の船窓風景では、「あべのハルカス」がさすがに目立ちます。
留守中に、たくさんのメールやお手紙が届いており、4日間いただいた夏休みの最終日はまずそれを読み、週明けから始まる8月議会への対応を考えながら過ごしました。休んだ分、さらに忙しくなりそうです。

月25日(月)今朝の大泉緑地では、セミの声が静まり、秋虫たちが鳴いていました。

たまっている用件を片付けるために午前中から登庁。人事部に立ち寄って調査依頼の後、議案に関する補足説明を消防局や土木部から受けました。また、市教委学校教育部と調査事項に関する打ち合わせ。これらのほか、動物指導センター、北区役所、北部整備事務所などから電話による報告を受けました。
ところで、先日お送りした「議員活動報告」を読んでくださった方々から、感想のお便りをたくさんいただいています。その1通、北区東上野芝町のNさんから届いたお葉書を紹介します。「活動報告楽しみにしています。きびしい暑さの中、御元気で御活躍の様子嬉しく思いました。私は馬齢を重ねて98才になりました。週1回デイサービスのお世話になり、その節に昔の小学唱歌や童謡をピアノで弾かせて頂くのが唯一の社会参加です。ひたすら感謝、感謝の毎日を送っています。食事は自分で作ります」。長年にわたってご愛読いただき、とても励みになります。

月26日(火)予報では雨マークが出ていたのですが、直接、雨に遭ったことはありません。

午前中から登庁して、議会運営委員会を傍聴。今日の議運では、任期中では最後になると思われる「議会報告会」を11月24日(振替休日)午後1時から、本会議場で開催することが決まりました。なお、テーマの設定が話題となっていて、私は議会力向上委員会で「堺市議会及び堺市議会議員に望むこと」を提案しています。来春の改選を迎えるにあたって、市民の皆さんから議会や議員に対する厳しい声を聞くべきだと思います。
議運終了後、選管事務局、市教委などと協議。また、生活福祉部、道路部、保育部などから報告を受けました。

月27日(水)曇りがちながら日差しも見えました。最高気温33.8℃で、残暑はまだまだ。

今日も午前中から登庁。道路部ほかと協議。午後1時から初日本会議が開かれ、昨年度決算などの議案が提案されました。なお、今議会から、議会ホームページに議案書が掲載されています。会議終了後、あらためて何件かの議案に関する説明を求めました。また、先般の市立斎場横駐車場でのトラブルについて、健康部から改善方策の報告を受けましたが、私の提案にそってこれまでの運営方法が見直されます。
ところで、9月3日(水)から3日間は大綱質疑の本会議。私の出番は、明日の議会運営委員会で決まります。テーマは3つに絞って議論するつもりで、発言内容を整理しながら、パワーポイントのスライド制作も始めました。

「アクション日記」月別インデックスへ