《2014.11.28〜30
(1475)

※11月27日以前の日記は、前ページに掲載

11月28日(金)最高気温20.1℃。晴れて暖かい日です。団地の路上には落葉が堆積。

午前中、大綱質疑の議事運営などを協議する議会運営委員会が開かれ、傍聴しました。今議会では、議案質疑と一般質問を分けて行うので、議案質疑に6人、一般質問に16の議員がエントリー。私の一般質問は、2日目、12月5日(金)の午後1時以後になる見込みです。議会事務局や財政課と打ち合わせの後、事務所に戻って午後は読者まわり。夜は市民相談を受けました。
●維新・水ノ上議員が政務活動費の支出約44万円を訂正
ところで、大阪維新の会・水ノ上成彰議員に対する住民監査請求の監査結果が、今日、発表されました。それによると水ノ上議員は、私のアクション日記でも指摘した政治資金パーティ会費の全額と、「市政報告」の印刷費・郵送料の20%(合計43万8462円)の支出を監査結果が出る前に取り消していました。そして、市長から返還を求められた全額を11月17日に納付。また、遅延損害金も21日に支払っていることが判明しました。しかし、全議員が再点検を求められ、その結果を議長が11月7日に発表した文書には、水ノ上議員は「監査請求の結論を踏まえて対応する」と記されています。監査結果が出る前に対応したのは、監査委員の「返還勧告」を逃れるためでしょうか。

数十名の市民の方々が参加され、9人の方が発言。具体的な問題にも、市長と区長が直接答えていました。当日参加OKで、質問の事前通告も必要とせず、住民に身近な区役所での開催。議会報告会も、このような柔軟姿勢で開催したら、きっと参加される方が増えるはずです。

午後から、区役所で開かれた「北区ハート&トークセッション」を傍聴しました。元々は8月10日開催予定だったのですが、台風11号の接近で延期。実はその日は、私の市政報告会も参加者の安全を考えて中止せざるをえませんでした。

お願いしたいことがあって堺区のHさん宅を訪問したら、たわわに実ったお庭の柿の木から実のついた枝をたくさん切ってくださいました。畑で見事に育った大根やレタスの苗も。農作業に勤しみ、新鮮な野菜をたっぷり口にしておられるせいか、先だって勧めた人間ドックの結果もいたって良好だったそうです。
今日は私も早起きだったのですが、パソコンに向かって、大綱質疑で使うパワーポイントのスライド作り。Hさん宅から戻ってからは、やっぱり体を動かそうと、事務所まわりの鉢などを片付けました。明日から外壁塗装の工事が始まるので、職人さんの手間が少しは減るでしょうか。

11月30(日)19.3℃で、陽射しの暖かい日でした。夕方から雨。明日が心配です。

11月29日(土)午前中は雨も降る不安定な天気でしたが、午後は晴れ間も見えました。

「アクション日記」月別インデックスへ