《2014.12.1〜4
(1476)

※11月30日以前の日記は、前ページに掲載

12月1日(月)いよいよ師走です。朝からほぼ一日中雨となり、午前中は本降りでした。

大綱質疑のテーマを通告しました。@政務調査費・政務活動費をめぐる事件について、A上下水道局ホームページのお詫び記事と起因する事件について。今回は2つのテーマに絞りました。発言は、12月5日(金)午後1時〜1時半ごろに始まる見込みです。

Aのテーマは、上下水道局の岩室高地配水池における配水管取り替え工事での事故(作業ミス)によって、水道水の濁りが発生したことに対する当局の対応を質します。今日は、改めて事件の現場を訪ねてから、上下水道局にも立ち寄りました。この配水池からの給水区域は、晴美台、槙塚台、高倉台、茶山台、若松台、三原台など泉北ニュータウンのほか、中区の上之、見野山、陶器北、福田、東区の草尾、西野に及びます。

朝から大綱質疑の発言準備。また、昼前に来訪した上下水道局の担当者と協議。午後は昨日少しまわり残した地域の愛読者を訪ねました。夕方登庁して、使用予定のスライドを提出。

12月3日(水)晴れて風も治まり、気温も10.6℃。アラレが舞った昨日より少し楽でした。

昼過ぎ、上下水道局の説明を事務所で受けました。話を聞くたびに疑問が湧いてきます。冷たい風に逆らって、午後から愛読者まわり。温かいコーヒーの「お接待」にも預かりました。

さて、夜は市政法律相談の予定だったのですが、事前に伺った相談者のお話しによると法律問題ではなかったので、いつも同席してくださっている司法書士さんには休んでいただきました。ご相談の内容は、がん治療に関する重大な問題提起をはらんでおり、当事者のご意向を尊重しながら、じっくり取り組むつもりです。

12月4日(木)昨夜降り出した雨が夕方まで続き、朝8.6℃だった気温は午後に6.8℃…

大綱質疑の本会議。一般質問の前にやることになった議案質疑を行ったのは、公明、自民、ソレイユ堺、共産の各1人と、維新の2人でした。質疑対象となった案件と取り上げた議員の数は、「区教育・健全育成会議条例」=4人、「おでかけ応援利用者証」(高齢者バス割引制度の変更)=3人、「指定管理者の指定」=3人。竹山市長の公約に基づく新制度の構築などをめぐって議会での議論が活発になるのは、両者の有効な緊張関係を保つことになるかもしれません。
さて、明日は私が質問に立ちます。午前中にソレイユ堺と共産党の議員が質問することになっており、発言予告時間はそれぞれ90分と60分。従って、3番目の私の発言が始まるのは、午後1時から1時半ごろになると予想されます。

12月2日(火)最高気温8.0℃。強い風も吹いて、一気に寒くなりました。衆院選が公示。

「アクション日記」月別インデックスへ