《2015.3.7〜8
(1507)

※3月6日以前の日記は、前ページに掲載

月7日(土)朝4時すぎから落ち始めた雨はお昼前に止んだものの、午後から本降りです。

昨夜、新金岡町2丁5番にお住まいの方から、「政務活動費の不正を許せない。知人から『長谷川さんの活動報告に書いてある』と言われたのに、我が家にはまだ届いていないのですが…」との電話をいただきました。朝早く目覚めたので、この地域にお届けに行き、雨足が穏やかなうちに配り終えました。ご覧いただくのが遅くなって、申し訳ありません。

さて今日は、南区から市議選に挑むことを宣言した三輪麻美(みわあさみ)さんの事務所開きに招かれました。三輪さんは28歳。前滋賀県知事・嘉田由紀子さんが主宰する「未来政治塾」の第1期生です。
政治団体「堺と未来をつくる会」の代表として、市政への参加を決意。「遠い政治をあなたのそばに。」というキャッチフレーズを掲げ、若い世代と女性たちに呼びかけています。もちろん、無所属。
事務所開きには、未来塾の同期生や小中学校(赤坂台)の同級生など若者たちに加え、三輪さんが一緒に学んだ「いきいき堺市民大学」の仲間だという60歳代の男性の方々も数名参加されていました。短期間で有権者に知ってもらうのは大変でしょうが、何よりも“若さ”を武器にがんばってほしいと思っています。
▼事務所=原山台4−6−3 ▼電話291−2411
▼作成中のホームページはこちら
 

今朝も早く目覚め、蔵前町や新堀町などの一部に「議員活動報告」を届けました。さて、今日は長谷川俊英推せん会の事務所開きです。たくさんの方々が集まって下さって、狭い事務所は溢れるばかり。皆さんの励ましを受けて、8選への決意を語りました。次の4年間の課題の一つはは、若い世代へのバトンタッチ。参加してくれた三輪麻美さんを紹介しました。

月8(日)未明に雨は降り止み、気温も12.1℃まで上がりましたが、花冷えでしょうか。

「アクション日記」月別インデックスへ