《2015.6.6〜9
(1538)

※6月5日以前の日記は、前ページに掲載

月6日(土)雨は未明に降り止み、好天に。ただし、気温は23.5℃止まりで暑さは緩和。

10日の大綱質疑で使うパワーポイントのスライド作りを始めました。最近は、この作業をしながら議論のシナリオも考えます。午前中に大体の方向が定まり、午後は、昨日雨で中断した黒土町の残り地域に「議員活動報告」を届けました。
1時間足らずで完了したので、事務所前の壁面にフウセンカズラのネットを設置。ついでに花鉢の並べ替えもしましたが、今年はアジサイの花付きがよくありません。選挙準備のために施肥や植え替えを怠った結果で、花たちは正直です。

月8日(月)朝から曇り空が続き、午後には雨。正午の25.4℃もウソのように感じる日。
月9日(火)雨は午後まで続き、駅前議会報告の順延は正解でした。でも、木金も不安。

「アクション日記」月別インデックスへ

朝、地元自治会の町内清掃活動に参加。その後、本会議の発言に関する調査のため、北区東雲東町の「トムさんアトリエ」で催された「第1日曜市」を見に行きました。会場は予想以上に盛況で、この日曜市での収益をもとに、被災地支援の活動が行われています。午後は、発言のためのスライドづくり。

月7(日)爽やかな日曜日。25.7℃まで気温は上がりましたが、暑さはさほででも…。

JR浅香駅で議会報告。さすがにこの時期になると、「家に配られているのを読みました」とおっしゃる方が多くなりました。それでも、「堺区に住んでいますが、がんばって下さい」と握手を求められる方、当選祝いの言葉をかけて下さる方など皆さんの雰囲気が温かいのは、この駅で乗降される方々の数が少ないからかもしれません。なお、当初予定の日が雨で明朝に順延していた三国ヶ丘駅前での議会報告は、朝まで雨が残る予報のため11日(木)に再順延。12日(金)の中百舌鳥駅北側で終えるつもりですが、どうでしょうか…。
さて、今朝は浅香駅から事務所に戻ってから所用で大阪市内へ。午後、大綱質疑のパワーポイントスライドを仕上げて議会事務局に提出しました。また、市教委を除いて、質疑に関する関係部課との折衝も済ませました。

今日から3日間は、大綱質疑の本会議です。初日はまず、公明党とソレイユ堺が議案質疑。その後、大阪維新、公明党、ソレイユ堺、自民党、共産党の順に一般質問を行いました。私が質問通告している「大阪市の住民投票」については、維新と自民の議員も質問。竹山市長は、「市民生活への影響を十分に説明されないまま、大阪市民は苦渋の選択を迫られた。そして、市民は、一昨年の堺市長選挙と同様に『大阪市は一つ』との民意をしめした」と答えました。また、やりとりの中で維新議員は、(自分たちの)「一連の取り組みは民主主義の向上につながった」と主張しています。明日いちばんの私の議論は、これらの発言を踏まえて始めるつもりです。
ところで、今日の本会議では、発言者の全員が通告した予定時間よりも10分〜20分早く質疑を切り上げました。とても聞きやすかったし、会議も早く終わりました。