《2015.7.29〜31
(1561)

※7月28日以前の日記は、前ページに掲載

月29(水)未明に激しい雨。それでも朝の気温26.4℃。最高気温は32.6℃でした。

JR百舌鳥駅で議会報告。政令市になって選挙区ができるまでは一度も立ったことのない駅ですが、最近は、「いつも投票してます」とのお声がかかり、「体調は大丈夫?」と気遣って下さる方など、支持の広がりを感じます。地域的にはほとんどご縁がないのに、ほんとうにありがたいことです。
事務所に戻り、「議員活動報告」郵送分の発送準備。また、8月2日に予定している市政報告会の資料づくりにもかかりました。

月30(木)朝6時=27.4℃。連日の熱帯夜です。最高気温も32.7℃で、猛暑続き。

ところで、夕方から富田林市のゴルフクラブで催された「大毛十一郎杯ゴルフコンペ」の表彰式兼懇親会にお邪魔しました。生まれてこの方、ゴルフ場に足を踏み入れるのは初めてのことです。まず、クラブ内の効き過ぎる冷房に閉口。どうやら、ゴルフをたしなむ方々は「上着着用」がマナーなようですが、電力事情も逼迫しているのですから見直しがあってもいいのでは…と感じました。なお、今回のコンペは、昨年、市議会議長を務めた大毛議員の労をねぎらう目的で催されたもの。プレーはできないものの、趣旨に賛同して懇親会のみに参加させてもらったのです。コースを回った議員は計10人(主催したソレイユ堺3人、自民党3人、大阪維新の会4人)のようでした。まさに、「呉越同舟」。乾杯(アルコールはなし)の音頭をとるよう指名された私は、「この船を難破させるために招かれた…」と挨拶しました。“嫌み”に聞こえたでしょうか…。

週初めから、駅前議会報告を3日間続けました。天気も安定してきたので、今日は一休みです。しかし、お陰で早起きは習慣になっており、早朝のうちに百舌鳥陵南町1丁・2丁を歩き、「議員活動報告」をお届けしました。
事務所に戻ってから、市政報告会の資料づくり。94コマのパワーポイントスライドと、いつも通りA4版2枚のレジュメも出来上がりました。
また、事務所ではスタッフが郵送でお送りする「議員活動報告」の袋詰め作業に入っています。bU6、bU7と議会速報版を合わせて、8月上旬に発送予定です。

一昨夜まではエアコンなしで眠っていたのですが、さすがに昨夜は朝まで稼働させました。お陰で熟睡できたようです。幾分すっきりした気分で中百舌鳥駅の北側広場で議会報告。どの駅でもマイクを握るのは7時からと決めているので、しばらくの間、路上のゴミ(主に吸い殻)を拾いながら周辺を歩くと、わずか20分ほどで汗びっしょりです。なお、当初の予定では駅前報告は今日で締めくくることになっていました。しかし、雨天が続いて何度も順延を重ねたため、南海・百舌鳥八幡駅=3日(月)、地下鉄・中百舌鳥駅@A出入口=4日(火)が残っています。
お昼前に登庁して、議会事務局などと打ち合わせ。また、午後から大阪市内に赴き、ご相談事項に関して弁護士事務所で協議しました。

月31(金)夜中も274℃台が続き、午後3時には34.7℃。「猛暑日」に近づきました。

「アクション日記」月別インデックスへ