《2017.1.30〜31
(1811)

※1月29日以前の日記は、前ページに掲載

月30(月未明の雨は午前中続き、午後には晴れたと思ったのに、夜に崩れました。

オランダ在住の教育・社会研究家として活躍されているリヒテルズ直子さんを講師に迎え、子どもと女性が輝く社会実現調査特別委員会の研修会。委員11人の他、議員1人、子ども青少年局、市民人権局、市教委の関係職員などで第1・第2委員会室は満員でした。終了後には、市教委がリヒテルズ直子さんを囲む懇談会を開催。指導主事らと熱心な意見交換があったそうです。

昨夏、堺市で第100回記念の勉強会を開催した「近畿自治体議員交流・学習会」の102回目の学習会が、伊丹商工プラザで開かれました。午後から講師を務めるリヒテルズ直子さんと共に、伊丹市の会場へ。
昨日の議員研修会よりも講演時間が長く用意されていたこともあってか、リヒテルズさんのお話にも熱がこもっていました。参加した議員や市民から、「大きな刺激を受けた」との声が…。

堺に戻り、少し時間があったので、「七まち」界隈をご案内。明日、日本を離れるリヒテルズさんは、北旅籠町西の藤井刃物製作所で包丁を、また北半町西の薫主堂ではお香(花時代)をお土産に購入。堺の伝統工芸に興味を持っていただき、お連れした甲斐がありました。

月31(火昨日不安定だった天気はよくなったものの、また寒くなって1.9℃〜8.2℃。

「アクション日記」月別インデックスへ