《2006.12.3〜5》
(444)
※12月2日以前の日記は、前ページに掲載
12月3日(日)どうやら寒波がやって来たようです。風が冷たい一日でした。
「アクション日記」月別インデックスへ
朝、地元町内の美化運動で、周辺道路などの一斉清掃に参加しました。この時期、ゴミだけでなく大量の落ち葉の処理も大変です。終了後、新金岡団地内で「議員活動報告」を配って下さっていた方が急に入院され、穴が空いた地域の配達に出かけました。しばらく歩いていなかった運動不足の解消にもなったようで、気分は爽快です。
さて、石ア善隆議員の調査への非協力について、倫理調査会から「適切な対応」を要望された堺市議会は、石ア議員に対して、まず議会運営委員会への出席を求めました。
これまで、自己の資産報告書や釈明文などの疑問点について疎明資料の提出をせず、公の席で語ることも一切拒んできた石ア議員がどのような説明をするのか、注目されるところです。なお、この議運は、12月5日(火)午前10時から、市役所本館10階の議会運営委員会室で開かれます。座席に限りはありますが、市民の皆さんの傍聴も可能です。
●一昨年、高知の日曜市で求めたチョウセンカエデ。剪定時期を誤ったのですが、無事に紅葉してくれました。
12月4日(月)今朝の冷え込みは「本格的」でした。いよいよ厳しい季節を迎えます。
南海・百舌鳥八幡駅で議会報告。私たちが活動を始めてから、政党宣伝カーや来春選挙への立候補予定者たちの車が通りました。どうやら、近くの駅に立たれるようです。告示日まで116日となって、さすがに皆さんの動きが活発になりました。私たちは今週、5日(火)三国ヶ丘駅前、6日(水)JR百舌鳥駅前で議会報告を行う予定です。
凍えるようだった朝の街頭活動を終えて、午前中は事務所で12月議会の準備。午後から登庁して担当部署などと折衝し、夜はちょっと難問の市民相談をお受けしました。
12月5日(火)冷え込みは昨朝よりも強い感じですが、風がないので助かりました。
今朝は三国ヶ丘駅前での議会報告です。この場所での街頭活動も5回目になって、「議員活動報告」をご愛読下さる方が増えてきたような気がします。
さてきょうは、石崎善隆議員に出席を求めている議会運営委員会が開かれるので、街頭活動を終えてから議会へ。議員傍聴席でメモした石崎議員の弁明は、次のような内容でした。
「疎明資料提出や倫理調査会への出席要請に応じなかったことは事実である。その理由は、弁護士と相談して提出した釈明文で現行倫理条例上の範囲を満たしており、それ以上の文書提出や出席の必要を認めなかったからだ」
他にも発言はありましたが、この他のことは倫理調査会で述べるべきことで、議運での議論にはなじまないものでしょう。石崎議員の弁明が終わってから議運はいったん休憩となり、再開後、石崎議員に対する問責決議を行う旨の提案があったため、各会派が持ち帰って検討の上、7日の本会議終了後に議運を開いて協議することになりました。
なお、提案された決議案は、石崎議員の倫理調査会の調査への非協力的態度は「議員としての職責を放棄したもの」と指摘した上、公職者である自己の立場と職責を改めて認識し、市民の市議会への信頼を失墜させたことを猛省して、倫理条例の趣旨目的を真摯に尊重する行動を求める…というような内容のもの。きょうも「反省の弁」を語ることはなかった石崎議員が、これらの言葉を“真摯”に受け止めてくれればいいのですが…。
午後は、来庁された小規模作業所連絡会の方々の陳情を受けたり、城谷武郎大阪市議と懇談。また、道路整備課に調査を依頼していたことについて報告を受けました。