非所属クラブ


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 |

[897] Re:[896] 堺茶の湯まちづくり条例 投稿者:法学部で学んでいます 投稿日:2018/08/28(Tue) 10:59   [返信]
堺市政見張り番さんと同じ意見です。条例案の修正を評価します。
ただし、今回の茶の湯条例案は、最初から市民目線になっていなかったように思います。
堺市ホームページでは、「制限の内容が、公共の福祉の要請の限度を超えているようなとき」に憲法問題が生じる
との見解を示していますが、最高裁判例による二重の基準論に照らして、堺市の見解は正しくありません。
報道の自由や、職業選択の自由とは異なり、内心の自由は絶対的な自由であって、公権力によるいかなる干渉
を許さないというのが最高裁判例の戦後一貫した立場であります。
3期目の竹山市政が、市民の思想・良心の自由に踏み込む危うさのある点を、私たち市民は忘れてはいけない
と思います。

[896] 堺茶の湯まちづくり条例 投稿者:堺市政見張り番兼ご意見番 投稿日:2018/08/26(Sun) 13:38   [返信]
8月27日(月)から開催される平成30年第3回市議会(定例会)<8月議会>に
「堺茶の湯まちづくり条例」が議案として、上程されます。
議案の内容は、当初の(案)を大々的に修正したものとなっています。これは、本掲
示板で、多くの方が指摘され、又、パブリックコメントに寄せられた意見が大いに影
響したものと推察されます。(案)を起案した「文化環境局 文化部」は、市長の命
とはいえ、堺市の「法規事務の手引」等を参考に、もう少しましな(案)を起案して
もらいたいものです。最終合意部門である「総務局 行政部 法制文書課」も、法制
の専門家として、しっかり精査し意見具申してもらいたいものです。
「精神」が「文化」に修正されたことは、評価に値します。
(以上)

[895] 議員報酬の減額とは 投稿者:中川、堺市民 投稿日:2018/08/24(Fri) 15:01   [返信]
あいもかわらず、パフォーマンスばかりする者。
恥じることなど、鼻から認識不足で、具体的内容なく。
論理的な説明、提言ないまま、いつまでも。

情けないことですね。
自ら率先しなくて、恥ずかしい。

[894] 松井さん 投稿者:はら南区民 投稿日:2018/08/14(Tue) 10:23   [返信]
お元気でなによりです。

明石の風を感じていつまでもお元気で!

[893] Re:[889] 法務部門の審査について 投稿者:法学部で学んでいます 投稿日:2018/08/11(Sat) 20:17   [返信]
茶の湯条例案のこと、今回の市議会でちゃんと総括できるのでしょうか?
こんなことでは、堺に、大阪維新の会の台頭を招くことになりませんか?
堺を無くすな。
堺はひとつ。
市民の願いに応えるような、堺市議会の論争を期待しています。
カジノやギャンブルに加担する政治は、まっぴらごめんです。

[892] ブロック塀 投稿者:堺の鉄ちゃん 投稿日:2018/08/10(Fri) 12:25   [返信]
新金岡東小の外壁ブロック塀も改修予定の貼紙があります。
本当に危険なのか? どうなのでしょう?
古いから設計図もないのなら、一部、破壊検査でもして、
確認するべきでは? ブロック塀は防火、延焼には絶大な
力を発揮します。

[891] ご無理をなさらないように 投稿者:南区民 投稿日:2018/08/08(Wed) 13:23   [返信]
夏風邪気味と。

誰しも体調崩すような猛暑が。
長谷川さんも少しゆっくりとなさってください。

[890] 茶の湯条例、市当局の見解に不満です。 投稿者:法学部で学んでいます 投稿日:2018/08/07(Tue) 10:55   [返信]
ご意見の要旨と本市の考え方が、堺市HP にアップされました。
意図的に核心を避けたようなデタラメな回答ばかりです。
いったいどこが問題だったのか?大きな問題のある条例案がなぜパブリックコメントに諮られたのか?
市民の不安や不満に向き合おうする市の姿勢が見られません。
今後の市議会での議論に、市民は注視しています。

[889] Re:[888] 法務部門の審査について 投稿者:N 北区 投稿日:2018/07/25(Wed) 11:42   [返信]
条例案は見直されるようですが、最初から問題があったように思います。
長谷川俊英議員の鋭い指摘があったから、見直しに至ったようですが、
問題のある条例案がなぜ優秀な官僚方のチェックを素通りして、今回パブリックコメントに公表された
のでしょうか?
堺市政の質の低下を懸念する声もありましたが、多くの市民が、なんとなく竹山市長の三期目に不安を感じています。
市民目線で考えていただきたいですね。

[888] 法務部門の審査について 投稿者:N 北区 投稿日:2018/07/20(Fri) 10:55   [返信]
茶の湯条例案は多くの問題があり、市民目線になっていないと思います。
数年前に法務部門が廃止になり、審査機能が発揮されないようになりました。
企業でも法務部がコンプライアンスをまもっています。

[887] 元請け監督の不注意? 投稿者:川島、堺市民 投稿日:2018/07/19(Thu) 13:52   [返信]
大企業の事故で、よくある説明は。
『元請け会社の不注意』『承諾なしでやったから』
などと述べて。
『再発防止につとめます。誠に申し訳ございませんでした』
で、部課長あたりが頭下げておしまい。
今回は、工場長も、執行役員も、取締役も、頭下げることなく、?

[886] 堺市、どうなってるのか? 投稿者:絶対あかんでしょ! 投稿日:2018/07/18(Wed) 20:11   [返信]
憲法違反の条例、絶対あかんでしょ!
堺市の幹部公務員のみなさん、お願いですから、竹山市長をまもってください!
ちゃんと市長に反対意見を言ってあげてください!

[885] 私も、もう一言 投稿者:北区モリ 投稿日:2018/07/16(Mon) 14:13   [返信]
茶の湯であれば、目くじらを立てて異論を唱える人も少ないと思いますが、特定の精神を押し付けるような条例が適切かが、問題の本質だと思います。
思想良心の自由は戦後民主主義の基礎であり、法令でもって内心的自由に干渉することは、あってはならないと思います。
このように堺市の行政機能の質の低下を招いた竹山市長さんと、その恩恵に安住する幹部官僚の方々は、万死に値する失点です。

[884] 法学部出身ではありませんが 投稿者:堺区ホンダ 投稿日:2018/07/11(Wed) 22:47   [返信]
憲法論には詳しくありませんが、
精神の浸透を目的とする一点で、この条例は安保関連法よりも危険な条例案だと感じます。
市議会で、権力の暴走をチェックしてください。市民はじっと見守っています。

[883] 拝啓、竹山堺市長さま 投稿者:田中、広島から 投稿日:2018/07/11(Wed) 13:39   [返信]
被災地域の広島などへの支援活動指揮に感謝しています。
消防関係のみなさまの活躍ぶりにも頭が下がります。

なお、お風呂も入れず、水も貴重な今日。
私たちに不足しているものは、着替えの衣服や。
作業中の暑さ厳しく、日焼け止めクリーム、帽子、タオルなども。

可能でしたら、これらの支援物資のご支援もよろしくお願いします。

[882] 堺市消防のみなさま 投稿者:南区なかがわ 投稿日:2018/07/10(Tue) 13:23   [返信]
大雨災害対策にかかわる堺市消防のみなさま。
ご苦労さまです。
私たちも駆けつけています。
堺市の市民の期待を背負って頑張りましょう。

[881] 解決策 投稿者:法学部で学んでいます 投稿日:2018/07/09(Mon) 07:14   [返信]
茶の湯の精神の浸透とあるのを、茶の湯文化の普及と置き換えれば、憲法問題は回避できると考えます。

[880] 思想・良心の自由を軽視しないでください 投稿者:法学部で学んでいます 投稿日:2018/07/08(Sun) 18:07   [返信]
国や地方自治体が、特定の思想を禁止したり勧奨することは、日本国憲法十九条により禁止されています。
たとえ強制でなくとも、たとえ実害がなくとも、たとえ茶の湯精神の浸透であっても。
おそらく竹山市長さんは良いことと思って発案されたと思いますが、本来こういった学問的な論点は、事務方の官僚が事前に整理すべき論点です。もっとしっかりしていただきたいものです。

[879] コンプライアンスが大切 投稿者:北区 市民派メンバー 投稿日:2018/07/06(Fri) 00:49   [返信]
長谷川議員さんの日記で、保健所審議会の違法な運営と、職員の根拠法令無視の実態が指摘されました。
こんな中で、堺市では茶の湯条例という問題のある条例が制定されようとしています。
本来、法律や条例は、権力者の暴走に抑止をかける目的であるべきものですが、最近の堺市では、為政者や官僚方の手前勝手な行政運営の道具になっているようです。

[878] 私も、ひとこと 投稿者:北区 森 投稿日:2018/07/07(Sat) 19:17   [返信]
条例は政策実現の手段であっても目的ではない、条例を作ることより、息苦しくない堺市を作ってください。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 |
記事No 削除キー

- 都市政治研究所 -