Too の ホームページ

Since: 2000/10/26
Last Update: 2017/11/28
Sorry, most of pages are written in Japanese ONLY.

このページはたぶん [カウンター] 回くらい参照されました


New!

(2017/11/16) 「パソコン関係の話」で「これまでのマシン遍歴」を更新。

(2017/11/ 6) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2017/ 9/ 7) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「(小ネタ) sysinternals の psexec で「指定されたファイルが見つかりません」と言われる場合」を公開。

(2017/ 8/28) 「パソコン関係の話」で「これまでのマシン遍歴」を更新。

(2017/ 7/25) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「2016年10月以降のMicrosoft定例パッチについて 個人的まとめ」を公開

(2017/ 6/29) 「日本の路線バス」で記事新設(大沼交通、女川町、多賀城市、七ヶ浜町、京成バスシステム、八晃運輸、廿日市市)、記事更新(函館市バス、函館帝産バス、京成バス、日立自動車交通、三重交通、京都京阪バス、大阪空港交通、南海バス、阪神バス、日本城バス、大阪シティバス、津山・柵原線共同バス、下津井電鉄)、写真追加(道南バス、富山ライトレール、富山市、大阪バス、ウエスト神姫バス、中鉄バス、HD西広島、中国JRバス)

(2017/ 4/10) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2017/ 1/31) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2016/12/ 5) 「日本の路線バス」で記事新設(東京都中央区、筑北村、豊田市、春日井市、清須市、長久手市、彦根観光、近江八幡市、淡路タクシー、井笠バスカンパニー、徳島バス阿南)、記事更新(松戸新京成バス、東京都交通局、名古屋市交通局、名鉄バス、小牧市、滋賀バス、阪急バス、新温泉町、井笠鉄道バス)、写真追加(日立自動車交通、長野市、アルピコ交通、北鉄金沢バス、近鉄バス、近江鉄道バス、栗東市、淡路市、中国バス(新)、丸亀市)

(2016/11/ 6) 「路線バスのページ」の表紙を更新。

(2016/ 8/23) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「Windows DHCP予約PCがアドレス取得できない問題」に一部追記。

(2016/ 8/ 3) 「路線バスのページ」で「奈良交通の路線バス車両」を大幅改訂。

(2016/ 7/17) 「Windows系OSや管理ツールの話」で「Windows DHCP予約PCがアドレス取得できない問題」を公開





↓こちらからどうぞ↓

Enter: Click Here


今日のひとこと


(12/ 6) Sophos XG + PRTG で Netflow 統計が動き出した!まだまだこんなのは入口にすぎないけど。

prtg

XGFW は NetFlow v5 対応。Log Firewall Traffic が有効になっているポリシーしか取得できないよとのこと。サンプリング粒度がどうなっているのか不明。ASICないから逆に全部ぶん投げ? prtg 側はフィルタがいろいろ書けるみたい。

(12/ 5) 新調した自宅のRyzenマシンはUSBポートが全部3.0以上。キーボードごときに高速ポートを使うのをけちろうと、PS/2端子があるのをいいことにPS/2キーボードをつないでいたのだが、かつては文字入力中心だったためキーストロークが深いのが好みだったのに、ゲームでキー操作するとなると辛いのなんの。結局PCについてきた電卓風の浅いキーストロークのUSBキーボードに戻した。でないと腱鞘炎がまたひどくなりそう。

(11/30) Windows10 Pro以上のマシンでローカルポリシーでUACを切ると「再起動しないと反映しないよ」通知がくるのはいいのだが、再起動してもメッセージ自体を消さないとずっと出っ放し。あんたらは後始末をちゃんとしろと親に怒られたことがなかったのか?

(11/28) Clear Type テキストの調整ができるようになったのはありがたいが、逆にこれをやらないとフォントが汚くて字が読めないから作ったのでは?という疑念が沸いた。ノートPC on Windows10 の文字はほんと見づらい。

(11/22) SCCM CB のインストール中。同期ポイント改め更新ポイントをセットアップしようとしたら、Windows10とかOffice2016とかが出てこねえ!結局、WSUSをインストールして手動同期したところで喜んでいてはだめで、初期同期したらさっさとDBメンテを一度やっとかないといつまでたってもSCCMが乗っ取れないことがあるみたい。以前SCCM2012でもWSUS入れなおしでひどい目にあったが、手垢がついたサーバサービスじゃなくインストール直後から不調になるWSUSって一体なんなんですかね…。

(11/15) おいおい、インストールするのに何日かかんねん。

何桁これ?

(11/14) セットアップ中の SQL Server 2016 SP1 に Management Studio から接続できなくなったのでプログラムの一覧を見たら、え?2017に変わってる。

一覧

メジャーバージョンも13じゃなく14だからマジですな。…と思ったら、これ Management Studio のコンポーネントらしい。しかも単独でアンインストールできないし。だったらここに載せるな!

セットアップコンポーネントも English って書いてあったはずなのに日本語になっているし。まあSSMSから接続できないのとは関係ないと思うが、こんなサプライズはいらね。

(11/14) そんなにログオン画面にデカデカと書くことか?

他のユーザー

(11/13) MS Technet Blog の記事「拡張したスキーマと昇格した機能レベルのロールバック」。うん、言いたいことは分かるよ。メーカーとして守るべきラインってのがあるってのも分かる。でも現実的に不可能じゃん、これ。

幸いにも今まで機能レベルやらスキーマ拡張でトラブルに遭ったのは検証環境だけで、もう一度実行したら切り抜けられたんだけどね。

(11/ 9) Windows Server 2016 を初めて触ったんだが、リモートデスクトップでログインしているときに、2012R2までだとデフォルトはログオフだったのに、ログオフ(サインアウト)ボタンが独立したせいで普通にシャットダウンができてしまう。

すくしょ

これ、Windows10クライアントからリモートデスクトップで操作していると勘違いして触ったら危険だわ。デスクトップテーマを変えておくとか何かした方がいいね。

…というかさ、カスタマーエクスペリエンスがどうのこうの言うんだったら、ちゃんとサーバOSならではの配慮をしてほしいよね。GUIがWindows10そのまんまとか、OSのバージョン番号にいたってはWindows10の2世代前とか(おかげでRSATが…)、明らかに開発の手が回ってないな。

(11/ 9) ↓あれ?Intel HD Graphics ドライバのダウンロードが途中で切れる。Lenovo のサイトには3月のドライバしかないし。調べたところ3月ドライバがやはり最新版らしい。うーん、前回 System update したのってそんなに前だっけ。

(11/ 9) 確かに実行したのは久しぶりだが、うちみたいな何世代前かも分からんような ThinkPad X230 でも BIOS 更新と、Intel HD Graphics ドライバの更新が来ててびっくり。






(10/31) 昨日そのbicカメラで買った Acronis2018 でブータブルUSB(WinPE版)をつくり、メーカーさんから借りたWindows10プレインストール評価機でお試し。おー。uEFI対応なんですね。おまけに SecureBoot 有効のままでも大丈夫だわ。

boot device

uEFI のロゴ表示画面が昔のDOSアプリでVRAM干渉して死ぬときみたいでちょっとアレだが、ちゃんと動くのでいいとしましょう。

くるくる回ってます

問題は、逆にuEFIじゃなく Legacy boot なマシンではちゃんとブートしないんだよな。

そういう場合は旧バージョンのAcronisを使えばそれでいいんだが。こういうこともあろうかと、Acronis 2018 はバージョンアップ版にせずに新規購入してあるんで、よかったよかった。

ちなみにLegacy Boot Windows7 に Acronis 2018 をインストールして、Windows ADK を入れてみたものの、uEFI対応のブートメディアは作成できなかったので、母艦マシンと使いたいマシンの環境はできるだけそろえたほうがよさげ。私が使う分には、Win7用(Legacy boot)とWin10用(uEFI boot)という線引きで使い分けするつもり。

(10/30) 久々にbicカメラなんばに行ったら、sofmap中古コーナーがなくなってた。調べたら去年の秋に撤退してたらしい。梅田といいここといい、駅から近い場所に中古販売店がなくなるのはつらい。

(10/27) 昨日ハマっていた(悪い意味で)話。

VBS + ADSI を使ってアカウントが無効かどうかチェックする部分で

if intUACflags And ADS_UF_ACCOUNTDISABLE = ADS_UF_ACCOUNTDISABLE Then

としているのに、実際には有効のアカウントを通しても無効判定されてしまうのであれれ?と思っていたら。他の人のコードを見ると条件部分が () で括られてます。あ、直った。

で、落ち着いて考えてみると。

() なしで記載した And は If文の評価式の中で論理積を取る演算子と解釈し、ビットの論理積という解釈になっていないということにやっと気づきました。確かに、該当オブジェクトの UACのフラグも、定数ADS_UF_ACCOUNTDISABLEも非0なので、boolean として解釈すれば両方 True (公式出典)ですから、結果として常に True になるわな…。

たかが "And" されど "And" あなどるなかれということで、自戒をこめてここに書いておきます。

もちろん "or" でも同じことは起こりえますが、"or" の「常にTrue」バグは、片方の条件が常にTrueになってしまうような条件式を入れてしまう場合がほとんどで、その点は注意するようにしているのですが、今回のように "And" でひっかかるとは思っていませんでした。

(10/24) スラドの記事より「不具合修正はWindows 10を優先する、というMSの姿勢に対し批判が出る」。どんだけリソース不足やねん。中小企業やオープンソースの団体じゃあるまいし。今まで本業をおろそかにしすぎたせいだな。

(10/20) Oracle がブラウザのJavaプラグインは今後面倒見ないよと言っている件。JavaSE9ではしゃーないからサポートしてやるけど、と上から目線でアピールしてます。ま、この会社が客を客とも思わないのは今に始まったことではないのだが、サーバの管理コンソールやら、デジタルKVMやら、ファンクションキー等の特殊キーも含めて完全にキーボードを制御しないといけない用途は困るよね。今までだと IE + ActiveX コントロールか、JREかの選択だったことが多かったけど、どちらもオワコン決定。ネイティブアプリに逆戻り? ま、何でもかんでもWebブラウザでっていう時代は終わったね。今からWebアプリ作るのにブラウザ限定とかありえない(一時期IE限定サイトが多くて【自主規制】だったのを思い出す)、となると、メジャーブラウザ全部に対応させるコストってバカにならんもん。

(10/20) なんじゃこりゃ?「メディアは接続されていません」はしょっちゅう見るけど、「メディアは作動していません」とは?

ipconfig

インタフェースの状況

イベントログを見たら、私の操作していない時間帯に突然NICが取り外されたという謎のイベントログ。いやいや、PCカードのNICじゃないんだから。結局再起動したら直ったけど、謎。

(10/16) Internet Watch の「Windows 10の10月分パッチで正常起動しない不具合」の中の記載で、「この原因は、KB4041691のパッチとして提供されている累積更新プログラムと差分更新プログラムの両方が、同時にインストールされてしまうことによるもの。」とあった。しかも問題が出たのがWSUS環境のみ。あんなわけの分からんパッチ公開ポリシーにしたらいつかこういう事故が起きると思ってたよ。

(10/16) Google マップのタイムライン、手動登録で「まだここにいます」がちゃんとできないバグが復活してる! 過去にそこを通過点としていると、日付が過去日付になるんだけど、日付を直しても登録しようとすると過去日付に戻ってしまうアホなバグ…。しかし、天下の Google 様なんだから、日本語のフォーラムくらい作ってくれてもいいんじゃないの?

(10/13) wget で Webサーバのテストをしようとしたら接続が拒否られるのであれこれ調べてたら。wget は TLS 1.0 までしかサポートしてなくて開発が止まっている風情なのね。TLS1.0 も PCI DSS準拠サイトでは来年6月までに止めろってお達しがでているらしいので、今後は curl を使えってことなのかな。

(10/12) Google Map のタイムライン、なんで使い勝手の悪いPC版の方にスマホ・タブレット版も寄せるかね。地下ではGPS情報が正しく表示されないのはGoogleのせいではないが、手動登録をちゃんと優先できるようにしておけよ、ったく。

(10/10) 今日一番見たくなかったメッセージ。

残念

なんとかこの後起動してきたのでやれやれ。

(10/ 5) Firefox 53 あたりから、大量にタブを開いたときに Firefox 内の再描画ができなくなる事象があった(その前はアプリケーションエラーで落ちてた)。56になったら再描画がおかしいのはおかしいのだが、画面真っ白ではなく荒ぶって落ちた。面白いけどなんだかな…。これは Intel HD Graphics ドライバも超あやしいので Firefox のせいではないかも。

(10/ 5) どことは言わんが、某有名メディアのサイトの favicon.ico がそのページ内でどの画像よりも大きい200KBオーバー。もうちょっと考えろよ…。

(10/ 4) 今度はFirefox の更新がきたのだが、about:preferences の画面配置があれこれ変わっている所まではギリギリ許すとしても、OK キャンセルが押せないこのダイアログは許せん(消去する項目を選択すると表示が乱れるみたい)。次回は大型アップデートらしいけど、テスト大丈夫なんかいな。新機能にエンバグしてたらあの会社と一緒やで。

マウスのスクロールしても動きません。

(10/ 2) Adobe Reader 11 のサポート切れが近づいてきたことだし、うるさいダイアログにしたがってバージョンアップしたら、この頭の悪いダイアログが表示された。なんやねん一体。

完了?ダイアログ

完了しましたと書いてあるのに、ご丁寧に2つも出ている「閉じる」ボタンのどちらも押せない…。

(10/ 1) LegzaサーバのUSB-HDD(裸族のお立ち台+バルク1GB)がいっぱいになったので、USBハブ経由でもう1つディスクを増設(2TB)。これでしばらくは大丈夫だな。

( 9/26) Buffalo の家庭用ブロードバンドルータ BBR-4MGとBBR-4HG に最新ファームウェアが公開されてる! だって私がこれ買ったのって今はなき梅田のソフマップの中古売り場だぜ? いやいや、ありがたく更新させてもらいます。

( 9/26) いろいろ調べてると、SCCM2012では、ハードディスクの物理容量はハードインベントリに格納しているけど、使用量は持ってないらしい(それはSCOMで管理してねって言われた)。空き容量少ない端末とかはリストで出せるくせにぃ…。

( 9/26) PC Watch の記事より「複数の規格が入り交じるUSB Type-C。その挙動を探る【PC給電編】」。こんなんだったら Type-C いらんわ。誰得やねん。

( 9/ 4) 自宅のFast Ethernet ダムハブが壊れた。電源再投入しても全ポートランプがついたまま。基盤が死んだな。

過去の「今日のひとこと」へ



おしらせ

☆作者へのご連絡は too@os.gulf.or.jp までお願いします。

☆メールの受信にはキーワードによる判定で UBE/UCE(いわゆる SPAMメール)を自動的に消去しています。御用の方は適切なタイトルを付けて頂くようおねがいします。

ByHyperEdit以下のページの多くは、Hyper Edit を使用して作成しました。

インプレスアスキー出版局が刊行しているホームページ素材集のアイコンや壁紙などを利用しています。

☆確認は Mozilla Firefox 日本語版を主に利用しています。

☆自宅の動作確認用サーバには、FreeBSD (98)Apache httpd を利用しています。

☆リンクは(トップページ以外の直接リンクも含めて)基本的に自由にしていただいて結構です。ただし明らかに著作権侵害にあたるリンクはお断りします。

☆ないとは思いますが、商用出版物などへ紹介されることが*もし*あれば、事前に連絡をお願いします。

☆以下に記したものや特記したものを除き、コンテンツの著作権は私にあります。
・FreeBSD や FreeBSD(98) のドキュメントのオリジナル部分
・Rambler Times の雑誌意匠や記事本文
・セキュリティメモの情報源からの引用部分
☆本文中に用いた製品名や社名・団体名などは一般に各企業・団体等の商標や登録商標などであり、以下のページでそれらを侵害する意図はまったくありません。